« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

人気サイト「おばあちゃんの知恵袋の会」で船井幸雄さんのインタビューが掲載!

前回に引き続き、「共鳴気功」の小川素治さんと赤司洋子さんの話題で……。

といきたいところですが、その前にお知らせを。

人気サイト「おばあちゃんの知恵袋の会」で掲載の「両手振り体操」プロジェクトのページに、 このほど、スペシャルインタビューの第1回として、
船井幸雄会長が登場しました。

お話の内容は、前にお伝えした健康誌「はつらつ元気」のインタビューをもとに ネット用に新たに再構成したもの。

同誌を読みそびれてしまった人も、ぜひ目を通してください!

「おばあちゃんの知恵袋の会」の同ページでは、 今後も月1回程度のペースで、「両手振り体操」関連のスペシャルインタビューを掲載していきますので、お楽しみに!!

「共鳴気功」の小川&赤司さんのお話は、次回にお伝えしましょう。



【こちらも要チェック】

●「船井メディア」ホームページはこちら

●「両手振り体操」プロジェクト専用サイトはこちら

●船井幸雄さんの最新情報がわかる「船井幸雄.com」はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「月刊船井メディア」5月号で、「共鳴気功」小川素治&赤司洋子さんが登場!

前回の「はつらつ元気」に引き続き、メディア関連のお知らせです。

当プロジェクトの母体でもある、「月刊フナイメディア」5月号の連載企画「『両手振り体操』を大解剖!!」で、

「共鳴気功」の開発者・小川素治&赤司洋子さんのインタビュー記事が掲載されています。

Img247









「共鳴気功」は、気のエネルギーを活用したかなーりユニークな能力開発法。

気というと、ちょっととっつきにくい、わかりにくいという人も少なくないかもしれませんが、「共鳴気功」はそんな“常識”をあっさり飛び越えてしまう不思議なパワーがあります。

医者が見放したような病気も、独特のチェック法で快癒させてしまっている例が多数あり、自己カウンセリングとしても秀逸な一面もあり……。

詳しくはホームページのほうで確認していただくとして、

ここでは「両手振り体操」との関わりについて簡単にお伝えしておきましょう。

開発者の小川さんによると、

「両手振り体操には、短時間で体の気のエネルギー=免疫力を高める効果があります。

私が開発したテスト法でチェックすると、わずか1分でもかなりの活性度があることがわかります」

この「共鳴気功」の実験については、以前、このブログでも紹介したことがあります(→詳しくはこちら)。

では、そのチェック法とは?

じつは誰にでもできる方法なのですが……。

少々長くなってしまうので、これは次回に紹介しましょう!

興味のある方は「月刊フナイメディア」5月号を入手し、記事を確認してみてください。

【こちらも要チェック】

●「船井メディア」ホームページはこちら

●「両手振り体操」プロジェクト専用サイトはこちら

●船井幸雄さんの最新情報がわかる「船井幸雄.com」はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「両手振り体操」を特集した「はつらつ元気」6月号が発売になりました!

すでにこのブログでもお伝えしてきましたが、「両手振り体操」を特集した健康誌「はつらつ元気」6月号が、このほど発売になりました。

Haturatu0706_1





ページは8ページで、オールカラー。

巻頭の船井幸雄さんのインタビューをはじめ、

医師で気功の研究家でもある矢山利彦先生(Y.H.Cコスミックエナジー研究所)の解説、やり方のわかりやすいポイント解説、体験談などが盛り込まれた内容になっています。

特に注目したいのは、やり方解説のページ。

これまでの健康誌の特集では十分に打ち出せなかった、気のエネルギーの補充という観点から、「両手振り体操」のコツを解説しています。

そう、「両手振り体操」というのは、体内に気のエネルギーを蓄えるための、誰でもできる体操なのです。
(ほかにも様々な健康効果が考えられるわけですが)

少し日を置いたところで、このあたりの要点についても、当ブログで紹介していきたいと思います。

興味のある方は、まずは発売中の「はつらつ元気」をご覧になってください!

【こちらも要チェック】

●「船井メディア」ホームページはこちら

●「両手振り体操」プロジェクト専用サイトはこちら

●船井幸雄さんの最新情報がわかる「船井幸雄.com」はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »