「はつらつ元気」1月号・安保徹先生連載で、「両手振り体操」を紹介!

ちょっと久々の更新になってしまいました。さすがに年末は忙しい……ですね。


いくつかお伝えしたいことがあったのですが、

まず、おなじみの健康誌「はつらつ元気」で連載中の安保徹先生のページの話題から。

すでにバックナンバーになってしまいましたが、

同誌の1月号で、安保先生の健康法として、

「両手振り体操」について紹介させていただいています。

詳しくはページをクリックして、直接ご覧になってください。



Img002Img001_2









「はつらつ元気」誌とはひょんなことでご縁ができ、

この一年でずいぶん記事にさせていただきました。

明日発売の2月号は、誌面の一大リニューアルを刊行した、

これまで以上に情熱の注がれた一冊になっています。

よろしかったら書店でチェックし、購入してみてください!!



【こちらも要チェック】

●「船井ビジョンクリエイツ」ホームページはこちら

●「両手振り体操」プロジェクト専用サイトはこちら

●船井幸雄さんの最新情報がわかる「船井幸雄.com」はこちら

●人気サイト「おばあちゃんの知恵袋の会」でも「両手振り体操」の専用ページを開設中です!→詳しくはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

健康誌「はつらつ元気」に船井幸雄さんが登場〜「両手振り体操」など“超健康のコツ”を指南!

ご報告が遅れてしまいましたが、発売中の健康誌「はつらつ元気」11月号の人気連載コーナー「おばあちゃんの知恵袋の会」通信のページに、

船井幸雄さんが登場!

「健康指南! 簡単な4つの健康法と『福・禄・寿』の生き方で

幸せな“健康長寿”を目指しましょう!」

と題して、船井さんの“超健康の秘訣”を紹介しています。


もちろん、「両手振り体操」の話題も!


「はつらつ元気」編集部のご厚意で、ここに全4ページを掲載します。
よろしければ各ページをクリックして、ご覧になってください。



Img299











Img300










Img301










Img302










【こちらも要チェック】

●「船井ビジョンクリエイツ」ホームページはこちら

●「両手振り体操」プロジェクト専用サイトはこちら

●船井幸雄さんの最新情報がわかる「船井幸雄.com」はこちら

●人気サイト「おばあちゃんの知恵袋の会」でも「両手振り体操」の専用ページを開設中です!→詳しくはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人気サイト「おばあちゃんの知恵袋の会」の「両手振り体操」ページに、安保徹先生が登場!

相互リンクを貼らせていただいている人気サイト「おばあちゃんの知恵袋の会」「両手振り体操」プロジェクトのページに、

スペシャルインタビューの第3回として、免疫学者の安保徹先生にご登場いただきました。

安保先生といえば、先日の「船井オープンワールド2007」でも講演されましたが、飛天の間の大会場は満員の盛況!

そのなかで船井ビジョンクリエイツさんがプロデュースを手がけ、出版されたばかりの「免疫学からみた幸福論」も紹介されていました。

そんな安保徹先生からみた「両手振り体操」、いったいどんなものでしょうか? よろしければご覧になってみてください!

【こちらも要チェック】

●「船井ビジョンクリエイツ」ホームページはこちら

●「両手振り体操」プロジェクト専用サイトはこちら

●船井幸雄さんの最新情報がわかる「船井幸雄.com」はこちら

●人気サイト「おばあちゃんの知恵袋の会」でも「両手振り体操」の専用ページを開設中です!→詳しくはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (2)

「両手振り体操」新プロジェクト情報〜「船井オープンワールド」も間近!

少しご無沙汰しています。
目下展開中の「両手振り体操」プロジェクトですが、

新会社「船井ビジョンクリエイツ」を母体に、

「魔法の呼吸」の住吉克明さん(新日本文芸協会)が加わって、

かなり面白い活動が展開していけそうです。

なにしろ住吉さんは、すでに「両手振り体操」の伝道師を養成されはじめています。
「両手振り体操」の伝導? だって、立って両手を振るだけの体操じゃないの? そう思う人もいるかと思いますが、そうでもないんですね。

まあ、かなり斬新なアイデアで新しいネットワークがつくっていけそうです。
近々公表しますので、乞うご期待!

さて、その住吉さんの講演も企画されている「船井幸雄オープンワールド2007」の開催が近づいてきました(→詳しくはこちら)。

このイベントを機に「両手振り体操」プロジェクトも、次の展開へとシフトできそうです。

当日は「船井ビジョンクリエイツ」のブースで、ハウツーDVDをはじめ、「両手振り体操」を実践されている安保徹先生の新著『安保徹の幸福論』(ビジネス社)なども先行販売する予定です。

残念ながら、すでに申し込みは締め切られていますが……。

参加できない人のためにも、当日の模様は当ブログでもご紹介していきます。こちらもお楽しみに!



【こちらも要チェック】

●「船井ビジョンクリエイツ」ホームページはこちら

●「両手振り体操」プロジェクト専用サイトはこちら

●船井幸雄さんの最新情報がわかる「船井幸雄.com」はこちら

●人気サイト「おばあちゃんの知恵袋の会」でも「両手振り体操」の専用ページを開設中です!→詳しくはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「両手振り体操」プロジェクトに新展開?〜新会社「船井ビジョンクリエイツ」が始動!

気がつくと秋の気配がただよってきている今日この頃ですが、

この「両手振り体操」プロジェクトの運営母体である(株)船井メディアから

(株)船井ビジョンクリエイツ

という新しい会社が誕生しました。

9月1日からのスタートということで、すでにホームページも完成された模様です。

詳しくはそちらを参照してもらえればと思いますが、

船井幸雄さんのグループ関連のセミナーや、出版プロデュースなどを中心に行なっていく会社になるようです。

これまで雑誌(『月刊フナイメディア』→10月から『ザ・フナイ』としてリニューアル)の取材・編集も行ないつつ、

これらのセミナーを定期開催していた“超多忙”な部分が少しは解消され(?)、よりスムーズに事業展開していけることになるかもしれません。

で、「両手振りプロジェクト」も、今後はこの新会社が運営母体になります。

おそらく「魔法の呼吸」の住吉克明さんのグループ(新日本文芸協会)と連携しながら、プロジェクトの規模をさらに大きく、多角的なものにしていけるのではと思っています。

このへんの詳細は追ってお伝えしますので、お楽しみに。

下記は「月刊フナイメディア」の連載「『両手振り体操』を大解剖!」の最終回

新体道・大井秀樹先生による

「両手振り体操」の解説になります。

「新体道」もかなーり興味深い武道&ボディーワークなので、

この取材をご縁に何かコラボしていけたらなーと思ったりしているところですが……。

Img288











「両手振り体操」は立って両手を振るだけという、
これ以上ないというくらい超カンタンな健康法です。

上半身の脱力、リラックスをうながし、肩のこわばり、背骨のゆがみをやさしく解消してくれる体操なので、

できれば1日5分、時間がある人は10〜30分、ぜひ実践してみてください。





【こちらも要チェック】

●「船井ビジョンクリエイツ」ホームページはこちら

●「両手振り体操」プロジェクト専用サイトはこちら

●船井幸雄さんの最新情報がわかる「船井幸雄.com」はこちら

●人気サイト「おばあちゃんの知恵袋の会」でも「両手振り体操」の専用ページを開設中です!→詳しくはこちら

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「月刊フナイメディア」8月号で「両手振り体操」の“創始者”関英男先生を紹介!

「月刊フナイメディア」8月号より、おなじみの連載コーナー「『両手振り体操』を大解剖!」のお知らせです。

今回は、「両手振り体操」を日本に広めた、その意味では“創始者”と言ってもいい、工学博士の故・関英男先生についてのエピソードを紹介しました。

語り手になったのは、晩年の関先生をよく知る、(株)コンプラウトの佐藤じゅん子さん。

そう、あのフォーグを開発した会社の代表です。

手に装着するだけで「両手振り体操」の効果が10倍になるという「フォーグ」が、じつは関先生のグラビトン(重力子)理論から着想を得て、生まれたということを知っていましたか?

このブログでも何度か紹介してきましたが、今回は関先生のパーソナルな部分を(若干ですが)語っていただいています。

雑誌を入手できない方は、下記の記事をクリックしてご覧になってください!



Img275_3











【こちらも要チェック】

●「船井メディア」ホームページはこちら

●「両手振り体操」プロジェクト専用サイトはこちら

●船井幸雄さんの最新情報がわかる「船井幸雄.com」はこちら

●人気サイト「おばあちゃんの知恵袋の会」でも「両手振り体操」の専用ページを開設中です!→詳しくはこちら

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人気健康誌「安心」9月号に「魔法の呼吸」の住吉克明さんが登場!

ただいま発売中の人気健康雑誌「安心」(マキノ出版)にて、

「魔法の呼吸」の考案者で、「両手振り体操」の熱心な実践者でもある

住吉克明さんが、8ページのインタビュー記事で登場されています!

記事のテーマは、


「潰瘍性大腸炎、ガン、引きこもりが退散!

自分を変える魔法の呼吸!」

というもの。

「両手振り体操」とは一見関係がなさそうですが、

住吉さんの生み出された「魔法の呼吸」の発想は、体操をしている時の「心のあり方」「意識の持ち方」として大いに参考になるものです。

全国の書店でお求めになれますので、ぜひご覧になってください!



【こちらも要チェック】

●「船井メディア」ホームページはこちら

●「両手振り体操」プロジェクト専用サイトはこちら

●船井幸雄さんの最新情報がわかる「船井幸雄.com」はこちら

●人気サイト「おばあちゃんの知恵袋の会」でも「両手振り体操」の専用ページを開設中です!→詳しくはこちら

 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

まもなく、「魔法の呼吸」&「両手振り体操」の住吉克明さんの東京公演!

「魔法の呼吸」と「両手振り体操」の実践者で知られる住吉克明さん

東京講演の期日が迫ってきました。

今週の日曜日、7月28日です(→詳しくはこちら)。

住吉さんのmixi日記より、関連の箇所を抜粋し、

紹介させていただきます。



『苦しみは消える。

そんな方法があったら、聞きたいものだ。

そう誰でも思いますよね。

かねてから、私は「実はあるんですよ!」と提案して来ました。

むろん、「魔法の呼吸」です。

実は、ここへ来て、その「魔法の呼吸」が、「王手」となりました。(ガンもうつ病も克服

できるってことです、簡単に言えば)

それは、こういうことです。


「それが真実なら、論理系(科学)から言って、

直接的な側面と、媒介的な側面からの証明がなくてはなりません。

・・・この証明が、2007年7月13日に成りました。

証拠として、ある高名な方に文書で書き送ってあります。

もう1つ、それが真実なら、感性系(文芸)から

言って、直接的な側面と、媒介的な側面からの

証明(実証)がなくてはなりません。・・・

この実証が、2007年7月24日に成り

ました。(今日です)その実証結果を、

7月28日(土)の講演会で発表します。」

7月28日、13:30から、JR千駄ヶ谷全郵政会館にて、

みなさんとご一緒に、超健康法を実践してみましょう。

がけっぷちを歩んで来た方の、いろいろな体験談をご紹介します。』



。。。何か意味ありげなメッセージですね。

時間のある人はぜひ足を運んでみてください!! 

病気と健康の本質について、きっと何かがつかめるはずです。



【こちらも要チェック】

●「船井メディア」ホームページはこちら

●「両手振り体操」プロジェクト専用サイトはこちら

●船井幸雄さんの最新情報がわかる「船井幸雄.com」はこちら

●人気サイト「おばあちゃんの知恵袋の会」でも「両手振り体操」の専用ページを開設中です!→詳しくはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (1)

人気サイト「おばあちゃんの知恵袋の会」で住吉克明さんのスペシャルインタビューを掲載!

前に予告させていただきましたが、

人気サイト「おばあちゃんの知恵袋の会」ホームページ内にある、

「両手振り体操」の専用ページにて、

「魔法の呼吸」の住吉克明さんのスペシャルインタビューがアップされました。

これは過去に掲載された「月刊フナイメディア」「はつらつ元気」の記事などをもとに

新たに再構成されたもの。

アクセスの多い人気サイトなので、より多くの人に「両手振り体操」のことや、住吉さんのご活動を知っていただければと思っています。

住吉さんは、「両手振り体操」に関連した講演も企画されています(→こちらをチェック)。

よろしければ最寄りの会場に足を運んで、お話をうかがってみてください!

今後も同サイト内で、定期的にスペシャルインタビューを掲載していきますので、お楽しみに!

【こちらも要チェック】

●「船井メディア」ホームページはこちら

●「両手振り体操」プロジェクト専用サイトはこちら

●船井幸雄さんの最新情報がわかる「船井幸雄.com」はこちら

●人気サイト「おばあちゃんの知恵袋の会」でも「両手振り体操」の専用ページを開設中です!→詳しくはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「月刊フナイメディア」より帯津良一&矢山利彦先生の記事を紹介!

掲載誌情報です。
現在発売中の「月刊フナイメディア」7月号
おなじみの連載コーナー「『両手振り体操』を大解剖!」で、

以前お伝えしたように、帯津良一先生(帯津三敬病院名誉院長)のインタビューが掲載されています。

クリックすると内容がチェックできるので、
ご覧になってください。

「両手振り体操」の極意が、先生の平易な語り口で紹介されています。

Img268











それと、じつは同誌の6月号のアナウンスも、
更新する時間がなく忘れておりました。

こちらは矢山利彦先生(Y.H.C矢山クリニック院長)です。

遅ればせながらご紹介します!

ともに現代医療に「気」の概念を導入され、一石を投じられてきた方です。
興味がありましたら、それぞれのサイトから両先生のご活動の一端に触れてみてはどうでしょう?

Img267












【こちらも要チェック】

●「船井メディア」ホームページはこちら

●「両手振り体操」プロジェクト専用サイトはこちら

●船井幸雄さんの最新情報がわかる「船井幸雄.com」はこちら

●人気サイト「おばあちゃんの知恵袋の会」でも「両手振り体操」の専用ページを開設中です!→詳しくはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧